FC2ブログ

TURBULENCE

Good-bye halcyon days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『断定的未来予測』が開けない人がいるっぽいから、また後日形式変えてうpしますが、多分その人のTux Guitarとかがおかしいんだと思うけど。

今は『希望的未来観測』を作ってます。


ってか

ちょっと今精神的にヤバイです。


何故かと言う、塾が始まったからです。
大学受験は大変だ~。



精神的にも身体的にも。ヤバス。

まぁ女の子いっぱいでドキドキしてました。
(男子校なんだよwww)


まぁそれはいいとして、マジ疲れました。

こういう時ってダウン系・・・鬱ゲーがやりたくなるよね。

ってことで、この前ソフマップの店頭で見つけたゲーム『ユメミルクスリ』をやろうかなと。


『ダウナー系青春ADV』と銘打たれたこの作品。

企画:田中ロミオ
原画:インデックスの人(名前覚えてないwww)


という珍しいゴールデンタッグです。


ストーリーというと


何事もそつなくこなしてしまう"俺"は……ごく普通の少年。
イジメられたこともないし、加担したこともない。
そんな日々を、どこか虚しく感じてしまうお年頃でもある。
うまく"その他大勢"の一人として、のらりくらりと暮らしている。


毎日が楽しくないわけじゃない。
それなりに遊ぶし、バイトもしてるし、
勉強は最小限にして最大の効果、彼女だって……
それはまだだけど。童貞だって……それもまだ持ってるけど。
後生大事に年齢の数だけ守ってるけど。


退屈と言ってしまうと語弊がある。さりとてうまい言葉が見つからない。

そんな感情を"俺"は『自分の色』と名付ける。ドラマの主人公は、濃い。
主役なのだから当然だけど、なんだか凄い人生を歩むし、すごい考え方をしたりする。
すごいヒロインとすごい修羅場になったりする。

一方"俺"も世界でただ一人だけなのに……その色は透明に思える。

濃くない。





……これでいいのか? 突飛なストーリーが必要なんじゃないのか?
そんな益体もないことを、暇つぶしに考えている。
だが俺だって、濃厚ストーリー様が自然にはやって来ないとは知っている。
終わり見えてる。限度見えてる。やばいと思う。

―――――けど、そんなもんかと諦めている。



"俺"は、ある時、3人の風変わりな少女と知り合う。

3人は本当に変わり者で、有り体に言ってズレていた。浮いていた。
"俺"のセンサーは、いらんイジメや仲間外れに巻き込まれないためにも、
そんな内角低めの女の子には近づくべきではないと警告を発するのだが……
なっちゃった、友達に。


だからもう遅い。


クラスで総スカンをくらっている女、

ヤク決めて繁華街で妖精を名乗るサイケな夜遊び娘、

そしてすっげえ秀才なのにひたすら将来から逃げ続けることに頑張る先輩。


そんな四人のいまどきっ子が、手を取り合って落ちていくですぅ。



まぁ題名からも、ストーリーからも・・・あっち系の話だと分かりますwww
個人的にはドラッグは全く興味ないですが、ドラッグにはまった人の精神状態には興味があります。
(犯罪病理心理学、習いたいなぁと思ってますから。)



とまぁそっち系の話ですが、正直これぐらいのやつやらんと、今の精神状態では・・・もう色々ヤバイっす。
ストレスのたまり具合が半端ないです。



このままだと、ひたすらネガティブな事書きそうで、鬱日記になるんで、この辺で。

ノシ







スポンサーサイト

震えていたのは そう君の手の方だった・・・

2009.04.15 23:01 URL | #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://akatuki871.blog73.fc2.com/tb.php/100-cd7d0631

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。